グループホーム ひだまりの家

グループホーム ひだまりの家

サービス概要

認知症対応型共同生活介護

※こちらにも詳細な情報が掲載されておりますので併せてご確認ください

 →【厚生労働省 介護サービス情報公表システム】(リンク)

施設について

ユニットケア方式を取り入れて馴染みの職員が日常生活の延長の中で家庭的な雰囲気で専門性を持って支援する施設です。
2ユニット18名で家庭的な雰囲気の中で介護援助を行い、その中で共同生活を営むことは精神的に安定し認知症の進行を緩やかにすると同時に、行動障害の減少や抑制に効果があります。
グループホームでの暮らしは、認知症高齢者の「こころ」を安定・沈静させる効果があることが認められております。
また、隣で経営する介護老人保健施設りんごの里福寿園が全面的にバックアップします。

施設ご利用の方

認知症の症状がある要介護者。要介護1以上の方が対象です。
要支援2の方は、介護予防サービスをご利用いただけます。

サービス内容

少人数で共同生活を送る介護サービスです。
入居者が自分のリズムに合わせて生活でき、その日に何をするかを入居者と一緒になって考えます。

施設規模

開設 平成12年(2000年)12月6日
入所定員 18名
施設規模
敷  地 682m2(207坪)
建  物 木造平屋建
延床面積 585m2(177坪)
居  室 18室(6畳)
主な設備 台所、食堂、居間、介護者室、その他完備
協力病院 平鹿総合病院
住所 〒019-0703 秋田県横手市増田町吉野字梨木塚101-1番地
電話番号 0182-55-1414
FAX番号 0182-45-5577

広報誌

施設の取り組み等を紹介する広報誌を発行しております→広報誌:あがってたんせ